仕事に疲れた看護師さんに教えたい、今すぐできるおすすめの趣味

サイトについて

ずいぶん長く看護師として勤務しましたが、もうそろそろリタイアが近くなってきました。若いナースたちの仕事疲れを少しでも癒せればと思います。

新しい記事

慢性的な仕事疲れを感じたら趣味で気分転換をしよう

LINEで送る

疲れた看護師は趣味を持つのがいい!

打ち込める趣味があると生活に張りが出ますし、仕事が大変な時のストレス発散になります。ストレスが溜まると暴飲暴食してしまうなど、良くない習慣がある人は、趣味を通して健康的に気分転換できるようになりましょう。趣味があると仕事とプライベートのメリハリがつきますし、趣味を通して人との交流が生まれる良さがあります。直接知らない人と会うのは苦手という場合も、SNSで趣味の情報を発信すると、同じ趣味を持つ人から反応があるかもしれません。趣味仲間は仕事と違って、年齢や地位に関係なく楽しくおしゃべりできるのが嬉しいですよね。職業が違っても共通の趣味で盛り上がれるので、初対面でもすぐ距離が縮まり関係性が築けます。家と職場の往復に疲れた時こそ、何か夢中になれる趣味を探してみてはいかがですか?

ものづくりが好きな人には「カルトナージュ」

ものづくりが好きな人におすすめしたい趣味の1つが、カルトナージュ。カルトナージュはフランス語で「厚紙細工」という意味を持ち、古くは18世紀頃に生まれた工芸です。カルトナージュでは、箱に柄紙やマーブル紙を貼り付け、かわいらしく装飾していきます。本来は箱に装飾する工芸ですが、牛乳パックを使ってペン立てを作るなど、自分の好きなように応用してOK。ランプシェードを好みの布でおおうなど、インテリアとしての楽しみもあります。

カフェ好きなら「コーヒースクール」

カフェやコーヒーが好き、外で人と交流したい、という人におすすめなのは、コーヒースクール。コーヒースクールは飲料メーカーやカフェが主催するもので、おいしいコーヒーの淹れ方や好みのコーヒーの選び方を習えるほか、コーヒーの飲み比べを体験できます。コーヒースクールはアットホームな雰囲気があるので、家族や友人と参加するのはもちろん、一人でも気軽に遊びに行けるでしょう。大好きなコーヒーの知識を深めながら、リフレッシュすることができますよ。帰り際にコーヒー豆やお菓子のお土産がもらえるのも、嬉しい特典となっています。

インドア派には「水耕栽培」

家から出ない趣味が良いなら、水耕栽培はいかがでしょうか?水耕栽培というと難しく感じるかもしれませんが、水耕栽培は少ない予算で気軽に始められる趣味の1つ。レタスや水菜といった普段よく食べる食材を育てられるので、緑を楽しみながら食費を節約することもできます。水耕栽培は土を使わず屋内で完結するため、「土を使ったガーデニングが苦手」「虫が嫌い」という人にも向いています。栽培方法は色々ですが、一番手軽なのは、スポンジの上に種をまき、それを容器に入れてスポンジの半分までを水に浸すやり方。さらに簡単なところでは、市販の野菜の根を水に浸しても、新しい葉っぱが伸びますよ。ネットや書籍で育てやすい野菜の種類を調べて、ぜひチャレンジしてください。

日本文化が好きな人は「書道」

書道は日本文化が好きな人、静かで落ついた趣味を持ちたい人に向いています。書道を通して綺麗な字が書けるようになったら、仕事や日常生活で活かせるのも嬉しいですよね。書道は自宅で始められる趣味であると同時に、「もっと上達したい」と思えば先生を見つけて習い事にすることもできます。書道は自宅でも教室でも、場所を選ばずに練習できるのが良いところ。心を静かにして、思う存分字を書く楽しみを味わえるでしょう。最初は字が下手でも、気長に続けていれば今より綺麗な文字が書けるはずです。書道をしていると、集中力が高まったり、姿勢が良くなったりというメリットもありますよ。

看護師におすすめの記事

看護師の夜勤疲れ
看護師の夜勤疲れ

夜勤は、看護師の仕事の中でも非常に重要なものとなっています。日中一生懸命仕事をした後で、夜に看護師が少ない中で仕事をすることになります。自分が担当する仕事量が増えるため、日中よりもハードで仮眠を取る時間もなくなってしまいます。加えて、夜勤リーダーとなった看護師が患者や家族への対応の責任者になることから、自分の判断への重要度がかなり増して精神的なプレッシャーも感じることになります。身体面だけでなく精神面でも大きな影響を及ぼすため、看護師の多くが疲れ切ってしまうことも少なくありません。夜勤疲れによって仕事を辞めたくなる看護師もいることから、非常に重大な問題となっています。看護師の夜勤疲れの続きはこちら

夜勤の精神的な疲れはペットで癒されよう
夜勤の精神的な疲れはペットで癒されよう

夜勤によって体調を崩す看護師の数は少なくありません。夜勤は非常にハードで精神的な疲れも大きいことから、そのような体調の変化が引き起こされます。体調を崩すと周りに迷惑がかかるため、様々な体調管理法を実践して体調を維持することが必要です。その方法の一つにペットを飼うというものがあります。ペットには、触れ合ったり一緒に過ごしている人を癒すという効果があります。動物療法として利用されることもある高い癒し効果は、飼い主の精神的な不安を解消し幸福感を与えてくれます。ペットを飼う事ができる人は、仕事疲れの癒しに検討してみる価値がありますよ。夜勤の精神的な疲れはペットで癒されようの続きはこちら

子育て疲れは短時間勤務で軽い運動も
子育て疲れは短時間勤務で軽い運動も

女性看護師にとっては、仕事と子育てを両立できるかは非常に重要になります。両立できないようであればどちらかを捨てなければなりません。しかし、仕事を辞めると再就職が大変になるということで、そのまま仕事を続け、子育てが疎かになることもあり得ます。そこで、短時間勤務の制度を導入する病院が増えてきているのです。これによって子育てと仕事の両立が可能になりますし、仕事への不安も解消することができます。また、子育てでも疲れが溜まってしまうため、軽い運動をするようにして気持ちをリフレッシュすることが大切です。子育て疲れは短時間勤務で軽い運動もの続きはこちら